HOME > 採用情報 > 先輩メッセージ > 介護職 兼 とトレーナー

採用情報

お仕事内容を教えてください

ここからグループでは、介護事業のひとつとして、市や老人会からの委託を受けて、地域の方たちに運動指導などを行う地域支援事業をしています。私は地域支援事業のトレーナーとして、地域の公民館など外部に出向き、健康教室などで運動指導を行い、地域のみなさまの健康づくりをサポートしています。地域支援の業務がない日は、デイサービスでトレーナー兼介護職として働いています。
地域支援事業は、毎日いろいろな場所で、いろいろな人たちを対象に運動指導させていただくので、刺激があり、毎回新鮮な気持ちで仕事に取り組めます。好奇心が旺盛な自分の性格に向いていると思い、フィットネス事業、デイサービスを経て、地域支援事業の担当を希望しました。

この仕事でこころがけていることを教えてください

地域支援事業の教室に参加する方は、一度来て嫌だと思ったら次は来ていただけません。運動の内容も大事ですが、楽しくないと続かないので、いつも楽しんでもらうことを第一に考えています。まずは、家から外に出て参加してもらうことが大切です。「楽しかったよ」と言ってくれたり、再び参加しくれることが、一番嬉しいです。ここからのデイサービスを利用していただくのは嬉しいのですが、介護保険を使わなくても良いくらい、いつまでも元気でいてもらいたいという気持ちで、地域支援活動を通じて運動指導をさせていただいています。

職場や会社の雰囲気はどうですか?

専門学校で運動指導を学びましたが、入社前は、デイサービスでの運動指導は介護色の強いレクリエーション的なイメージを持っていました。しかし、運動が主体のこのデイサービスでは、自ら運動をしたいという意欲的なご利用者様が多く、トレーニングに積極的で、日々できることが増えていく変化が目に見ていてわかります。ご高齢の方をいたわるというよりも、一緒に頑張っていこうという雰囲気で、一般のデイサービスとは全くイメージが違っていました。 以前、姿勢を改善したいと希望されたご利用者様を指導させてもらいました。背中の筋力を強化するトレーニングなどを取り入れ、ご自身でも変化を実感されたようで、喜んで泣いてくれたことがとても印象に残っています。 また、この会社に入ってから介護を勉強しながら介護福祉士の資格を取得しましたが、介護の知識を得ることで、ご利用者様の危険な動きに気づけるなど、運動指導にも大いにプラスになっています。

これからの目標を教えてください

最近、アロマを勉強しながら運動指導に取り入れています。病院や介護業界でアロマを取り入れているところもあるので、自分でみつけたアロマの研修に、会社から参加させてもらいました。この会社では、自分がやりたいと思ったことにどんどんチャレンジしてほしいという方針で、やる気をバックアップしてくれます。 好奇心旺盛な私は、やりたいことが多いのですが、今はこの会社では、思い切りやりたいことができています。
これからも、参加者の方に楽しんでいただくために、健康を軸にした新しいことをどんどん取り入れていきたいと思います。 また、現在は健康運動実践指導者の資格を持っていますが、いずれは健康運動実践指導士の資格も取得し、業務に役立てればと思います。

先輩メッセージ
  1. 先輩メッセージ01
  2. 先輩メッセージ02
  3. 先輩メッセージ03
  4. 先輩メッセージ04
  5. 先輩メッセージ05
  6. 先輩メッセージ06
  1. 先輩メッセージ01
  2. 先輩メッセージ02
  3. 先輩メッセージ03
  4. 先輩メッセージ04