HOME > 活動報告 > (ここからニュース) 『畑賀福祉まつり』

活動報告

2月24日、毎年畑賀地区社協主催で畑賀福祉センターにて開催される『畑賀福祉まつり』に「ここからグループ中野」として参加しました。
グループからは、タウン薬局安芸中野店の小林店長と訪問看護ステーション中野の井上管理者、居宅介護支援事業所中野の鈴木ケアマネジャーの3名が出席し、広島市瀬野川船越地域包括支援センター(慈楽福祉会)が担当とされた骨密度測定と健康指導を行いました。
今回、骨密度測定を希望された方は80名程で、ほとんどが女性 (年齢層は40~90歳代)でした。
皆さんご自身の健康に関する意識が高く、測定後には「何に気を付けたら良いですか?」などと質問される方も多く見受けられました。
毎年、ここからグループ中野はこうした地域活動に参加させて頂いていますが、畑賀地区の方々の健康に対する関心度の高さには感じ入っています。
昨年も地域の健康教室への講師依頼も数多く頂くなど、ここからグループ中野も少しずつ地域の皆様に認められてきていることと実感しております。
今後も、タウン薬局・訪問看護ステーション中野・居宅介護支援事業所中野は相互に連携を図りながら、それぞれが地域の方々に信頼して頂ける事業所となれるよう、日々精進してまいります。

(居宅介護支援事業所中野 山岡 正和)