HOME > 活動報告 > (ここからニュース) 「相続セミナー」を開催しました

活動報告

【開催日】2019年9月5日
【場 所】ナタリーもみじビル2階
【参加費】無料

保険代理店部門のお客様向けに「認知症・介護・財産凍結リスクに備える」「民事信託の必要性」をテーマとして10名の方にご参加いただき、第1回 相続セミナーを開催しました。
3年前よりご縁をいただいている株式会社デザインライフ の杉村先生を講師としてお招きし、ご講演いただきました。
冒頭、相続を考える上で十人十色問題が違い、専門分野が多岐に渡り、その中で感情論も入る中でより複雑化しているから難しい。
だから取りまとめる相続に特化した専門家が必要であるということをお伝えされ、皆様共通認識を持たれた中で、本編へスタートしました。
認知症・介護のリスクは判断能力を喪失してしまう恐れがあり、それにより問題は山積みとなります。
その対策として、成年後見制度、民事信託があり、それぞれの特徴を分かり易くお伝えをいただき、もっと民事信託について話しが聞きたい!というお声を多々いただきました。
講演終了後には個別相談会を設け、自身の抱えている問題について切実に語られました。
そして、その問題解決の方法をアドバイスさせて頂き、安堵された表情でお帰りになられ大変充実した時間となりました。
相続の隠れた問題、各家庭の問題に気付かれていない方がほとんどかと思いますので、これからも情報を発信し続けていきます。
次回開催についてもご期待下さいませ。

(ここからほけん畑 管理者 小林 健太郎)