HOME > 地域支援活動 > 「出張健康教室」を開催しました

地域支援活動

【開催日】2017年11月8日
【参加費】無料

今回は安佐北区にある白木公民館にお邪魔し、しらき大人の学び舎で「お薬飲み方講座」を行いました。

白木公民館での講座は、がん検診講座、睡眠講座に続き今回で三度目となり、一年に一度のペースでお伺いしておりますが、今回は、現在弊社のタウン薬局安芸中野店で実習をしている福山大学薬学部五年生の今村百花さんも同行し、講師に初挑戦しました。
今村さんが担当したのは、お薬の保管や期限についてとジェネリック医薬品についてです。
ジェネリックについては、なぜジェネリックと言うのか、なぜ価格が安いのか、先発品と違うところはなど、詳しく説明をしたため、皆さん納得された様子でした。
落ち着いた口調で分かりやすく話す今村さんに、講演後、皆さんから温かい拍手が起こっていました。帰りの電車まで時間がなく、講演終了後に慌ただしく公民館を後にしたのですが、なんとお二人の方が駅まで見送りに来てくださっており、白木の方の優しい人柄に感激しました。

今回ご依頼してくださった白木公民館の牛尾様、本当にありがとうございました。

(平野 清子)

 

以下が、今村さんの感想です。

緊張しましたが白木の方々が優しく聞いてくださったので楽しくお話する事ができました。
貴重な体験をさせていただいてありがとうございました。

(実習生 今村 百花)