HOME > 活動報告 > (ここからニュース) 第3回T&T・浜脇整形リハビリテーション科合同勉強会を開催しました

活動報告

【開催日】2018年5月25日
【場 所】ここからキャンパス
【講 師】浜脇整形理学療法士 土師敬弘先生

5月25日に浜脇整形外科の理学療法士を講師に迎え、T&T・浜脇整形外科合同勉強会を開催しました。
T&Tここからグループでは、毎年廿日市の一大イベントである宮島国際パワートライアスロンで救護テントを立てて、選手のサポートをしています。
選手は、痛い部位のストレッチやテーピングを求めてテントに駆け込んできます。
そこでサポートの質を上げるために、広島の整形外科で有名な浜脇整形外科の理学療法士を講師に来ていただき、テーピングやストレッチを実技中心に講義してもらっています。
一昨年から始めて、今年で3回目になります。
昨年までは、テーピングを中心の内容でしたが、今年は趣向を変えてストレッチを中心に講義をお願いしました。
2人組になってお互いに実技を行うのですが、何となくやっていたものを、先生にコツを教えてもらうと伸び方が全然違うものになり、とても勉強になりました。
特に体の硬い人からは悶絶の声が聞こえたりして、実技中心の講義はとても賑わいのある時間になりました。
T&Tのトレーナーたちも、滅多にない外部との関わりで刺激になったと思います。
宮島国際トライアスロンが続く限り、サポートとともにこの勉強会も続けていきたいと思います。
トライアスロン本番は7月1日です。
それまで我々も講義を復習して当日良いサポートができるよう頑張りたいと思います。

(デイサービスセンターここから阿品 井上 大輔)